32歳独女、不動産投資で脱皮成功

不動産オーナーになるために必要な投資の基礎、入居率をあげるための条件は女性だからこそ満たしやすい!

*

入居率がいつも高い物件の秘密とは?

   

不動産投資をするにあたって、やはり気になる部分は、
入居率ではないでしょうか。

f65dd762a7c58a0d7fd36e4f3dcf111c_s
入居率をアップさせるための、ちょっとした秘訣をご紹介!

①掃除が行き届いているか

e7bc9c05fc381eab3a22562d06b419ce_s
清掃業者に頼んでいても、やはり手入れされているかどうかは
大家である、あなたがたまに見回りに行くかがポイントです。
また実際に入居者が住んでいる様子を目の当たりにすることによって
あなたも感じるところがあるでしょう。

不動産投資は多少手を掛けてあげることによって、
入居率に大きく影響しますよ。

②リフォームを定期的に行っているか

cdd37ee89530b2230569b269f5bfc784_s
リフォームは入居率を維持し続けるためにも、
重要な要素です。
いかにも漂う(悪い意味での)昭和感だけでも、
「あっ、ここもういいです」と
部屋を見に来たお客さんが出て行ってしまうことも。

リフォーム費用は家賃収入の30%を目安に、
毎月サルベージしておきましょう。

最近では簡単なリフォームなら自分で行ってしまう
セルフリフォームが人気だそうですよ。

③水回りにはちょっとした「ハイテク」を♪

b568468063e27262f11ba154a0b7f3c3_s
実は、意外と水周りを見ている人って多いんです。
お風呂だと、沸き上げ機能があるか、
トイレだと便座ウォーマーが付いているかなど。

後付でもすぐできるのですが、
賃貸のおうちにわざわざ後から自分で
カスタムするなんて面倒・・・
これが入居者の本音です。

便座ウォーマーなんて、格安のものなら5,000円~
機会損失を防ぐためにも、ちょっとしたことで
他の物件と差を付けられますよ。

 - 成功の秘訣 , , , , , , , ,