32歳独女、不動産投資で脱皮成功

不動産オーナーになるために必要な投資の基礎、入居率をあげるための条件は女性だからこそ満たしやすい!

*

物件は築年数じゃない!キメ細やかな手入れこそが入居率アップの秘訣

   

私自身これまで5回ほど引越しをしているのですが、
やはりそんなときには、色々物件を見て回ります。

少ないときは3件ほど、多いときは10件ほど。

085351b5f4bfce267ceee5efdba1c435_s
余談ですが、急ぎの引越しのときであればあるほど、
見に行く物件も増えるような気がいたします。

ところで、最近の賃貸紹介ポータルサイトなどをみていると、

8ae092fd72650c726ebf71b1d2389297_s
・最寄り駅
・駅から○○分
・築年数
・間取り

といった様々なカテゴリから検索することができます。

そして引越しを繰り返していて気付いたことが、
物件は築年数ではないこと に気付いたのです。

物件というものは、おおよその寿命が既に決まっています。
・木造 30年
・マンション 37年

これが定説です。

そのため物件を購入する際には、
築年数というのはかなり重要な項目です。

なぜならば、物件というものは、大体
10年を目処に、上物の価値がゼロになるからです。

もちろん駅近の首都圏などの鉄筋マンションなどの場合は
10年以上を経過したとしても、
資産価値がまだまだある場合がほとんどですよ。

しかしこれはあくまで購入の場合のお話。

賃貸の場合は、家賃を払い続けても
物件が借りる側の人のものになるわけでもありませんので、
築年数はあまり関係ないといわれています。

重要なのは、「きちんと手入れがされているか」どうかなのです。

a5cc10f686b88b9401975253a8bc9536_s

借りる側はこんなところをチェックしています。
1.最近の住宅事情に見合った間取り
2.水周りがある程度時代に追いついているか
3.人を招きたくなるような外観

1.最近の住宅事情に見合った間取り

c1d1328bb4af10229d2ac57e342257e9_s
昔はリビング・ダイニング・キッチンが
全て別になった間取りが多かったですが、
最近はもっぱら全て一部屋になった大きな
リビングダイニングが人気。
やはり家族との時間を過ごしやすいからですよね。

2.水周りがある程度時代に追いついているか

9f7e76653848ece203ebcd0934be67a2_s
近づくだけで勝手に空くフタがトイレありますよね!?
あんなに最新鋭のハイテクトイレじゃなくても大丈夫(笑)

トイレにはウォシュレット、お風呂は追い炊き機能など、
必要最低限の機能が付いているだけで、
成約率に大きく関わってきます。
水周りの環境は、生活満足度にダイレクトに影響するからでしょうね。

3.人を招きたくなるような外観

0c2d7d4a1eb62b89006ba57efd5442d2_s
この点はあまり重視されないかもしれませんが、
資金に余力があるならば、外観を小奇麗に
しておいたほうが良いでしょう。
入居率に多少影響があります。

いかがでしたでしょうか?
物件は築年数ではなく、重要なのは手入れをしているかどうか。
ハウスクリーニングリフォームを駆使して、
高利回りの物件オーナーを目指したいですね!

 - 成功の秘訣 , , ,