32歳独女、不動産投資で脱皮成功

不動産オーナーになるために必要な投資の基礎、入居率をあげるための条件は女性だからこそ満たしやすい!

*

管理会社の見極め、不動産投資は事前の情報収集がカギ

      2016/02/12

不動産投資はオーナーだけが動いて
成り立つものではありません。
管理会社と共同で行ってこそ成功させることができるのです。

 

そのため、不動産投資を行う前には
どの管理会社に依頼するのかが重要となってきます。

絶対に安心という保証はどこにもありません。
管理会社が倒産してしまう可能性もあるのです。

business-19156_640

例えば所有する物件の管理を任せている
管理会社が倒産してしまった場合、
敷金・家賃・クリーニング等の原状回復費用を
回収できなくなる場合があります。

入居者から管理会社へ振り込まれ、
そして不動産オーナーの元に収益として
渡される費用の回収ができなくなれば
不動産オーナーは大損となってしまいます。

 

管理会社の見極めは
初めての不動産投資では難しいかもしれません。
そのため、依頼した管理会社の対応を
きちんと見ておかなければいけません。

月々の家賃振り込みが何ヵ月も遅れるという
事態になった場合は、
別の管理会社へ依頼することも考えましょう。

spiral-notebook-381032_640

安定している管理会社の見分け方は
資本金が高い、創業年数が長い、従業員数が多い等
基本的な情報を仕入れておくと
今後トラブルを避けやすくなります。

 - 成功の秘訣